So-net無料ブログ作成

最近のチーム内トレンド、DD車! [EPオンロード]

どーも、どうも、。

ようやく涼しくなってきました。昨晩や今朝などはエアコンが要らないくらい過ごしやすかったですが、昼間はやっぱり暑い[ふらふら]
でもこれ位の暑さならまだ良いかな~[ぴかぴか(新しい)]

さて話はいつものラジにしましょう[わーい(嬉しい顔)]
ここ最近のHOC活動と言えば、

① 京商カップ GPチーム戦参戦
② スクエア 6時間耐久レース参戦

がチームとしてのメインレースになりつつあります。
まあ、おはよウナギさん、さときち親子、Papaさんはタミグラにもしっかり出場していますが、全体の流れとしては縮小傾向ですかね~[バッド(下向き矢印)]

耐久レース参加、そんな事情からか、チーム内のマシンもDD車がかなり増えてきました。

Aletta監督は、耐久マシンKawada M500WGTをはじめ、XRAY X12(モディファイ),Yokomo YRX12(12GT)を所有。
GakuさんはRocheユーザーでPro 10マシンP10とモディファイ12のP12を持っています。
チーム内1,2を争うマシン持ちKowata先生は、F1シャシー系ではTRG、Tamiya TRF103やF103GT、耐久用としてKawada M500WGT、12GTとしてXRAY X12と6台体制(?)
キムキムさんはTAMIYA RM-01を12GT化しているし、やはりマシン持ちのおはよウナギ氏も京商PLAZMAを12GTとして、耐久用としてF103、F103GTを持っています。

そんな中、PapaさんもなぜかDD車が増えまくり、
タミグラ出場及び耐久マシンとして準備した、

DSC_0196.JPG

F103GT

モディファイTwelveとして譲り受けた、

190817 (5).JPG

CRC Xti-WC

で、耐久レースを戦う上であれこれ試行錯誤していたら、

190713 (3).JPG
190810 (1).JPG

「F103とF104!!」

ができちゃった、。[たらーっ(汗)]
F104はグリンパでハチイチGTを走らせる合間に癒しの時間を作るべく作ってみたマシンです。
このところ台頭してきている対Kowata戦で活躍させるべく、バッテリー搭載方法を見直しました。

更に、ごく最近Aletta様が押し売りしてきた、

DSC_0173.JPG

「Yokomo R12C3 (GT仕様)!」

が増えちゃった、。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Aletta+Kowata師弟が12GTでバトルするって話にF103GTで参戦したいって言ったら、
「でかい車でブロックラインを走られるとジャマ!!!」
って言われ、これ使えってことに、、、。
まあミニサーボやストック用ブラシレスモーターなんかは余っていたので新たに必要になったのはESCくらい、。
それも格安GForce TS50としたので初期投資はかなりリーズナブルです[揺れるハート]
超小型Lifeバッテリーも持っているいますから、1セル 17.5Tとしてレジャランでキムキムを追い回すのも一興かと[ひらめき]

そんなこんなでDDを走らせる機会が増えていますが、とあるPOINTで劇的に動きを変えられることを知りました。
そこは、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


フロント周りのとある部分と言っておきましょう[るんるん]
キムキムやKowata先生がまねして速くなってしまうのは困りものですからね~。
バトルで悔しがらせるのも楽しいものです。
雨の日はレジャランで12GTバトルするってのはいかが?

キムキム、ウナギさん、挑戦状まってますよ~。

では[exclamation×2]


nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

HOC新メンバー合流です [RC]

どーも、どうも。

お盆休みも終わり、1週間ぶりに仕事場に戻ったHaby Papaです[ダッシュ(走り出すさま)]
どうやら今週はあまりお天気は良くないようです。ようやく灼熱の日々から解放されるのかな、。
ほんと、暑かったですよね~[バッド(下向き矢印)]

さて、今日のブログは8/17土曜日のRC出撃記です。
この日はHOC新メンバーのHoshiさんお誘いでグリンパに行ってきました。

新メンバーHoshiさんは7月のGPSW出撃時、KowataさんがDD走行されているときPapaと勘違いしてチキチキバトルされた方です。
バトル終了後、Kowataさんがご挨拶と雑談を開始。その後、意気投合してHOCにナンパ[キスマーク]
話してみると耐久レースや京商カップ等にも興味があるらしく、期待のホープです[ぴかぴか(新しい)]

さて土曜はGPTスポンジとモディファイEPTをもって走られるとのことでしたので、PapaはR4スポンジとCRCをもって行きました。
夏休み混雑を避けたかったのと実車の充電もしたかったので、朝早く家を出て現地入りは6時頃に現地一番乗りしたPapaさん[あせあせ(飛び散る汗)]
最近の定位置と言えるPITテーブルを確保して荷物を広げます。

190817 (3).JPG

190817 (4).JPG

朝一のGPSWは緑と青空がきれいでしたね~[わーい(嬉しい顔)]

190817 (1).JPG

190817 (2).JPG

車の準備とスタータのバッテリーを充電していたところでAletta氏、Kowata氏が到着。
そしてHoshiさんも8時過ぎに合流して4名で練習走行開始しました。
HoshiさんもPapaと同じくGPTはR4で、TGを使っていました。
すばやい準備で走らせ始めたのですが、ここでちょっとした事件が発生!
エンジンの吹けが今一つの様に見受けられるのでPapaさんお節介にもニードル調整を実施。
しかーし、走行中に突然のエンジンストップ[たらーっ(汗)]
フライホイールがロックしていたので、Papaさん、「やっちまった!」と焦りました、。

急いでエンジンを開けてみると、焼き付き等の故障もなく命拾いしていることが判明[ひらめき]
Alettaさんがエンジンチェックしてみると、

「慣らしが終わっていない?!」

と感じられるくらいスリーブクリアランスがありません。
それでもHoshiさん曰く、

「8ℓくらいまわしているハズ、。」

とのこと。
AlettaさんとPapaさん、オカシイと思いつつ、テーブルの上の燃料缶をみて一言[ひらめき]

「NASAだ!!」

NASA燃料、エンジンを摩耗させない(優しい?!)ことで有名なのですが、反面、「慣らし」で使用するとピストンとスリーブのすり合わせが進まず、結果的に「慣らし」が終わらない状態に、。
我らHOCでは「エンジン慣らし」には適していないのではということで、慣らしには使っていません。

そこで急遽PapaさんとHoshiさんの燃料を交換[exclamation]
PapaさんはこのところOS Nirto-Xにしているので、4、5タンクこれで走ってもらうことになりました。

結果、ようやく硬さがなくなり、よい感じなったHoshiさんR4、その後はフロントスプリングやフロントデフ、スタビ調整等HOCセットを施されることに。

190817 (6).JPG

5時近くまで走行の8割くらいGPTを走らせまくったHoshiさん、

「今日ほどGPTが楽しく思ったことはない!」

と仰って満足されて帰宅の途に就きました[ハートたち(複数ハート)]
一人でも楽しめる趣味RCですが、やっぱり気心知れたメンバーとワイワイ楽しんだ方が数百倍面白いです。
セットも共有できたりするので、車もかなり仕上がってきますからね~[るんるん]

さて、そんな新メンバーHoshiさんを見つつ、PapaさんもGPT、モディファイTwelveを楽しませていただきました。
GPTではリヤの蹴り出し不足を感じ、

190817 (7).JPG

デフをメンテ。オイルを3万→5万に変更してみました。
夏場は高気温のため、路面のオイルが流れてしまうのでスポンジタイヤのグリップが落ちてきます。
タイヤも外側の減りが早かったので、「コーナーで滑っている」と判断し、キャンバーも少し多めにつけてみました。
中古タイヤ2セット消費するくらい走りましたが、デフ、キャンバーセット共に良い感じでしたね~。

さて、この日のPapaさん、久しぶりにCRC Xti-WCを持ち出してモディファイ3.5Tで走らせてみましたが、とあるポイントをいじったらAletta XRAY X12といい感じ勝負できるようになってきました。

190817 (5).JPG

次回のブログはその辺と最近のHOC内DD車事情について触れてみたいと思います[ひらめき]

じゃ[exclamation×2]


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハチイチGTのエンジン調整(Sirio S24T) [インファーノGT2]

やーやー、どうも、どーーも、。

昨日は台風10号の影響からか、ここ関東でも土砂降りの雨が降ったり止んだりで、かなり不安定なお天気でしたね~[バッド(下向き矢印)]
また新潟などでは気温が40℃を超える事態となり、危険な暑さなったとの報道を見聞きすると、地球温暖化の影響が気になっているPapaさんです[ふらふら]

さて、もう1週間が経とうとしている前回のGPSW出撃ですが、インファーノGT2のエンジン関連テスト結果をブログにします[ぴかぴか(新しい)]

おさらいですけど、テスト内容は

① エンジン再燃調
② マフラー交換
③ 燃料変更

の3つを実施しました。
いずれも我がシリオエンジン君の「吹け」向上を狙ったものです。
初めにこれまでの燃料と燃調(ニードル位置)、マフラーで半タンクくらい走ってみます。
これまでの感想の通り、グリンパのストレート2/3くらいで吹け切ってしまい、今一つ伸びが足りません。

そこで、エンジンのニードル再調整を開始[ダッシュ(走り出すさま)]
先ずはメインニードルを約3分ほど絞ってみます。
若干アイドリングが不安定になったので、アイドルスクリュウも少し締めて少し高く調整。
これで走行中の排気に気をつけながら5、6周走ってみてました。
まだ、絞れそうな排気状態でしたので、更にメインを3分絞ります。
このときフルスロットル状態からアイドルに戻したときの「回転の落ち」も確認。
併せてスローニードルも調整していきます。
シリオ24Tはニードル調整にかなりシビアさを要求するエンジンかと思います。
メインは3分くらい、スローは1,2分と少しづつ調整したほうが間違いないと思われます。

この調整を何回か繰り返し、少しづつですがストレートに伸びを感じられるようになりました。
ここで、次のテストに移行します。
それは、

190811 (5).JPG
「シリオマフラーに変更!!」

これまでは昔のノバロッシマフラーを使っていましたが、専用シリオマフラーに変更してみました[揺れるハート]
このマフラー、超レアものですからこれまで「もったいない」と思って使ってませんでした、。[がく~(落胆した顔)]

この変更、「効果あり」で、これまで調整していたニードル位置でもまだ甘いと感じられるくらい[あせあせ(飛び散る汗)]

ここから再度ニードル調整に移るのですが、ついでに③の燃料変更も実施。
NASA FENRIR 20%→OS NITRO-X 25%にしてみます。
2年前の京商カップでは燃料がニトロ20%のR246が指定でしたから、これまで20%ニトロを使用してきましたが、最近のトレンドに併せてみました。
25%ならGPTにも使用できますしね~[ひらめき]

前述のニードル調整方法で再燃調してみると、

「あらー、トップスピード出てきました!」

さときちGT3と同じくらいの伸びが出てきて、GPSWではいい感じになりました[ハートたち(複数ハート)]

一時はエンジン交換必要かと思われた我がインファーノGT2ちゃんですが、いい感じになってくれました。
まあ、普段から「燃調が甘すぎる!」とAlettaさんから言われていますので、これでもまだ「あまあま」といわれちゃうでしょうけど[たらーっ(汗)]
今度はストレートが長いSRTで試してみたいと思っているPapaさんです。

さて、前回の出撃ではAletta,Gakuさんもご一緒したのですが、二人ともEPに懸かりきりでしたね~。
そんな様子を動画に収めてあるので、今日の〆はそれを紹介して終りとします[exclamation×2]





ついでにもう2本、





以上でーす~[るんるん]
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

真夏のグリンパは1/8GTでマッタリ!! [インファーノGT2]

どーーーも、、。

昨日今日と台風10号の影響からか我が家周辺でもゲリラ豪雨が降っています[がく~(落胆した顔)]
ホントはレジャランでも行ってこようかと思ったのですが、なんとなく出撃を見合わせてしまったPapaさんです[バッド(下向き矢印)]

さて、ようやくですが8/11のグリンパ出撃レポートをブログにしたいと思います。

久々の快晴でのGP出撃だったので、朝5時半起床し、7時前には現地入りしたPapaさんです。

190811 (4).JPG

当日は既に2,3名の方がいらっしゃりましたが、いつもの席辺りにPIT席を確保しました。
この日は、

190811 (1).JPG
「インファーノGT2!!」

がメインです[キスマーク]
10月の京商カップ中京までGPレースは暫く無いですからね~。
GPTスポンジも考えましたが、インファーノでやってみたいことがあったので、。

ちなみにこの日ご一緒したさときちさんも偶然、

190811 (3).JPG
「インファーノGT3!」

でした。
たまたまでしたが、GT8でバトルが楽しめました。
さときちGT8の走りを撮ってあるので紹介しておきましょう[わーい(嬉しい顔)]



この日のPapaさんインファーノGT2のお供(その1)には、

190811 (2).JPG
「F104 17.5T LiPo仕様」

です。
こちらも少し仕様を変更したのでその確認のために持ってきました。
写真でお気づきかもしれませんが、バッテリーを縦積み→横積みに変更してみました。
この変更により、シャーシーロールが増えて、より曲げる方向になると睨んでの変更でした[ひらめき]
で、8時に受付を済ませて、F104から走行スタート。
実際に走らせて見ると、

「おおー、いい感じに曲がってくれます!」

あっという間に目的の1つが達成できてしまった、。

気を取り直して、インファーノテストに移りました。
GT2君のテストは3つ。

① エンジン再調整
② マフラー交換
③ 燃料変更

です。
実はPapaさんインファーノ、トップスピードが明らかに他車より劣っている気がしていました。
たまに周回が一緒になった他車を追いかけるまたは逃げる状態になった時、コーナーではリードできるのにストレートであっという間に追いつかれる、、。

そこで上記のテストを行う気になりました。
だめならエンジン交換か?って思いながらのテスト[あせあせ(飛び散る汗)]

その結果は


・・・・・・


つづく[たらーっ(汗)]
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

TT02のアライメント [EPオンロード]

どーも、。

お盆休み真っ只中ですね~[ハートたち(複数ハート)]
毎日暑いですけど、少しだけ過ごし易くなった気がしているHaby Papaです[ぴかぴか(新しい)]
この2,3日、日向でもなんか爽やかな暑さという感じで、「いつもの夏」っていう雰囲気じゃないですか[exclamation&question]
休み前の「息苦しい暑さ」とは違って感じています。

さて、一昨日は久しぶりにGPSWへ行ってきたのですが、その出撃レポートを書く前に、前から気になっていたことを調べたので、先ずはその件からブログにしたいと思います。


さて、PapaさんのEPツーリング メインカーは、

「TAMIYA TT02 !!」

なのです[わーい(嬉しい顔)]
ラジコン好きの方はご存知かと思いますが、タミヤの入門車ですよね~[ひらめき]
まあツーリングのType Sはタミグラでも上位に喰い込める「奇跡のバランス」をもっている名車といえると思って使っていますから、Papaさんにとってはお気に入りのシリーズでもあります。

で、そのTT02はノーマル仕様ですとサスアームは完全固定でキャンバーの調整もできません[ふらふら]
ではそのキャンバーはどうなっているのか?

・・・・・・・

一度測ってみたかった[exclamation]

ノーマル車を用意してあったので、

190810 (3).JPG

これをアラメントゲージにかけて測ってみました[るんるん]

フロントがこちら ↓
190810 (5).JPG

リヤがこちら ↓
190810 (4).JPG

意外でしたが、スタンダードなキャンバー設定でしたね[ぴかぴか(新しい)]

とはいっても、やはりレーシングセッティングするならここは可変にしたくなります。
なので、

190810 (6).JPG

190810 (7).JPG

「結局、アジャスタブルアッパーアームは必要です!」

RR仕様発売時はオイル封入式ギヤが良いと思っていましたが、実際の評判はあまり良くありませんでした。
TTのデフはやっぱり

「油粘土デフ!!」

が一番かな~[あせあせ(飛び散る汗)]

おっと、話が脱線しました[たらーっ(汗)]

で、このオプション、結構良いですね[揺れるハート]
以前のTT01用よりしっかりした樹脂でできています。
これは「買い」といっても良いですね。
フロントユニバの併用がMUSTですが、フルベアとこれがあればタミグラ上位も狙えそうな車に仕上げられそうですよ~[黒ハート]


さて、次回はGPSW出撃レポートかな[ダッシュ(走り出すさま)]


じゃ[exclamation×2]
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

F103耐久仕様が増えました。 [耐久レース]

どーーも、、。

毎日猛暑でかなりバテ気味のHaby Papaです[ふらふら]

あまりの暑さにお外でのラジコン出撃はまったくできていません[もうやだ~(悲しい顔)]

「この暑さ、危険です!」

そんなこともありつつ、お家でRCいじりばかりしているので、

190810 (1).JPG

F103が増えました~[揺れるハート]

耐久レースでいろいろパーツを集めましたからね。
しかもヤフオクを眺めていたら、たまたまF103のシャーシを格安でゲット[exclamation×2]

あまりもののパーツを組み合わせて1台組めちゃった。
フリクションプレートのパーツが無かったのでどうしようか考えましたが、

190810 (2).JPG

「トリプルダンパー仕様~(\^○^/)」

としてみました。
ダンパーステーは昔使っていた1/8GPのカーボンバンパーステーを使って自作。
サイドダンパーに使用したCVAダンパーはスプリングレスとして、固めのオイルで動きを規制。
セッティングポイントにもなっています。

既にシェイクダウンは済ませていて、やはりサイドダンパーのセットがカナメということが分かっています[ひらめき]
13.5T Lipo仕様でハイグリップ路面ですと、3,000番くらいが丁度良いですね~[るんるん]
チームメイトのおはよウナギさんにも運転してもらいましたが、

「これなら不満無く6時間走れそう!」

といってもらえています[わーい(嬉しい顔)]
まあ。次回のスクエア耐久でPapa号を使用するか判りませんがね~[あせあせ(飛び散る汗)]


・・・・・・・・・・


さて、明日は久々にGPSWへ出撃予定です。
HOC GPチーム4名が揃いそうなので、楽しくなりそうですよ~。

じゃ[exclamation]
nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー