So-net無料ブログ作成

梅雨空の合間を縫ってのGP出撃でした [GP ON]

どーも、どうも。

なんかずーーっと雨が降っている今年の梅雨です[失恋]
何時になったら明けるのか気になって気象庁のHPで確認してみましたが、関東の平年での梅雨明けは7月21日くらいらしいです[あせあせ(飛び散る汗)]
去年が6月中に梅雨明けしていたので、やたら長く感じているのかなって思うHaby Papaです~、。
それにしてもカラッと快晴の週末をそろそろ期待したいですね[ぴかぴか(新しい)]

さて、この3連休(とはいっていもPapaさんにとってはフツーの週末)初日、横浜・厚木方面では雨の予報がありませんでした。
埼玉・飯能は午後から雨予報でしたので、このチャンスを逃してはいけないと思い、

190713 (1).JPG
「行ってきました!SRT!!」

Kowataさん、Alettaさんと共にGP出撃です[るんるん]
土曜は朝6時に起床し7時前には現地入りしましたが、既に7,8名の方がいらっしゃっていて上部のPIT席は半分埋まっていました[ふらふら]
何とか3人分のPITテーブルを確保して、一番端の席で荷物を広げます。

終日曇り予報であったとはいえ、いつ泣き出すか判らないようなお空でしたから、

190713 (2).JPG
「R4 スポンジ仕様!」

をメインとしました[揺れるハート]
ハチイチGPのメッカSRTですからね~。エンジンちゃんはノバロッシです。

スターターやポケブの充電をしているとKoawataさん、Alettaさんと登場。
Kowataさん、この日はGPTの他にF103GTやTRF103を持ってきていました。

偶然にもPapaさんも、

190713 (3).JPG
「F104!!」

をつくってきていたんですよね~[わーい(嬉しい顔)]

スクエア6時間耐久のためF104のリヤデフやFRサスなんか買っていたら、

「あれ、シャシーの板モノがあればF104ができちゃんじゃない!?」

って思った次第、。[ひらめき]
カーボンなんてお高いものは敬遠してタミヤアフターからFRP製のものを取り寄せてみました。
メカも在り合わせのもので、ボディはマクラーレンにしたら、

「あら、Kowata’s TRF103と被っちゃった!」



8時半くらいに受付を済めせて、F104から走行スタート!
17.5Tノンブースト、ゴムタイヤ仕様でも指数を上げてやると楽しくはしれましたね~[黒ハート]

9時からは精力的にGPTを走らせました。
途中、燃料パイプや排圧のトラブルやらで燃調が狂って苦しみましたが、午前中だけで500ccの燃料を消費するくらい走らせてもらいました。
あ、縁石を攻めすぎて、

190713 (4).JPG
「2速スパー舐めちゃった、。」

トラブルもあったけどね、。
昼2時くらいからぽつぽつと泣き出してしまい、GPTはこの時点で終了~(泣)。

しかし撤収せずに粘っていたら3時くらいには小降りになり路面も乾いてきたので、Koawataさんと、

「緊急F1チキチキバトル!」

を開始。
両方ともカーナンバー「1」のボディでしたから、どっちが真の「ハ〇ルトン」かを賭けてバトルしました。

結果は、

「Papa、完敗、、。」



・・・・・・・・・・・・・



潤沢な資金力に負けたと言わせていただきましょう!([わーい(嬉しい顔)]
だって、いろんなタイヤ持ってきて、いろいろ試した結果でしたから。
Papaさんはタミヤ純正で勝負しましたからね!



・・・・・・・・・・・・・



ハイ!負け惜しみです、。

くそーーー、

「次は負けない!!(^ ^;)」

この日撮ったビデオを紹介して今日の締めとします。



じゃ[exclamation×2]
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

徐々に良くなってきたR4ゴムタイヤ仕様です [GP ON]

どーも、。

本当に長かった今年のGWも終わりです。
終わってみるとあっという間でしたね~[バッド(下向き矢印)]
明日からはいつもの日常に戻りますが、ロケットスタートしなければなりません[がく~(落胆した顔)]
連休ボケを引きずる訳にはいかないHaby Papaさんです。

さて4日土曜にGakuさん、Alettaさんと

190504 (1).JPG

グリーンパークスピードウェイに出かけてきました。
目的は当然、

190504 (2).JPG
「R4 ゴム車のセットアップ!」

です。
特に今回のセットアップは、

「クラッチセット」

に注目してみました。
実は前回のGP練習でAletta号やGaku号を試させてもらいましたが、我がR4はスロットルの抜けが悪くアンダーを誘発していました[ふらふら]
そこでクラッチの再調整を決めた次第です。
8時の走行開始と共に、少し走ってはクラッチセットを繰り返して、コースに合わせたポイントを探しました。
いい感じに仕上げるためにはブレーキングの強さも微調整が必要ですが、そこそこなポイントを見つかられたかな[exclamation&question]

その後は、

190504 (4).JPG

ダンパーセットやら、アライメントやらを調整~[るんるん]
更に、

190504 (5).JPG

リヤウィングをノーマルに戻してその挙動を確認[ひらめき]

かなり精力的にセットを煮詰めてみました。
しかーーーーし、

190504 (6).JPG
「夕方に豪雨、。(T×T;)」

・・・・・・

ホントは、

190504 (3).JPG

これも試してみたかったのですが、早々に練習走行を終えました[失恋]
月末に迫ったレース本番に向けて残り少ない練習走行で更にセットアップしてもっと戦闘力を上げたいですが、お天気には敵いません、。[もうやだ~(悲しい顔)]
今度の週末、また出撃できるチャンスを祈りたいです[揺れるハート]

では[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019GW GPゴム車のセッティング中です [GP ON]

どーも、。

いよいよ新しい時の流れが始まろうとしています[わーい(嬉しい顔)]
そんな記念すべき日が生憎の[雨]模様になってしまいそうですが、気持ちは[晴れ]の日として捉えて、新たな気持ちでなにか新しいことに挑んでみようと思っているHaby Papaです[ダッシュ(走り出すさま)]

さて、2019年のGWに突入し、一発目のRC出撃は、

20190429 (1).JPG

ほぼGPのホームコースとなっているグリンパークに行ってきました[exclamation]
そのグリンパですが、右セクションを少々レイアウト変更~[揺れるハート]

20190429 (4).JPG

シケインから大きく回りこむ形は以前のレイアウトに戻ったといえるかな[exclamation&question]

昨日は休日ということで交通渋滞を避けるため、朝5時起床し6時半前には現地入りしたPapaさん、一番乗りになりました[あせあせ(飛び散る汗)]

PITはこんな感じ、。

20190429 (2).JPG

そうそう、最近お気に入りのF103GTは、

20190429 (3).JPG

「ツーリング仕様!!」

にしてみました。
ただ、悶絶しまくりだったので、またLMP仕様に戻そうと思っていますけどね[たらーっ(汗)]

この日も前回同様、HOC GPチームが終結し、

20190429 (5).JPG

参加メンバーは、さときち、Aletta、Gaku、Kowata先生とPapaの5名です。
Aletta,Kowata先生の師弟(?)コンビは前日も来ていたらしく、2連荘での走行です。
ただし、二人ともEPのDDに夢中で、



F1とトォエルブツーリングで仲良く(???)遊んでました[わーい(嬉しい顔)]

さときちさんも初めはまじめにGPゴム車のセッティングに勤しんでいましたが、



を持ち出して遊びだす始末、。

まあ、昨日はGPSWを訪れる方も少なく、全体的にマッタリモードでしたらね~[るんるん]

Papaはというと、時折、F103GTで悶絶しながらも黙々とGPゴム車のセッティングに勤しんでいました。
20190429 (6).JPG

リヤアッパーアームポジションをいろいろ試してみたり、

20190429 (8).JPG

ダンパーオイルのテストしてみたりと、燃料700ccくらい使ってNSXボディにフィットするセッティングを模索してみました。
まあ、最終的にはAletta号のセットが抜群でしたので、それに合わせることになりそうです。
そんなAletta号の走りがこちら



この走りに近づけるための課題も見えているので、次回の練習走行でしっかりセッティングするつもりです。
さあー、また頑張るぞー[ぴかぴか(新しい)]

んじゃまた[exclamation×2]
nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

HOC春の合同練習走行会 in GPSW [GP ON]

どーーも、。

春本番です。朝晩は少しだけ肌寒いですが、日中は暑いくらいですね~[ぴかぴか(新しい)]
過ごし易い季節になりました[るんるん]

さてPapaさんはこの週末もグリンパでGPツーリングを楽しんできました。
特に今回は

「HOC GPチーム全員集合!!」

と言ってもよいくらいメンバーが集結しました。
出撃はKowataさんの都合を重視して日曜に決定[ぴかぴか(新しい)]
参加メンバーはAletta、Gaku、さときち、Kowata、Papaと5名です[ダッシュ(走り出すさま)]

この日は気合を入れて早起きしたPapaさん、朝6時半過ぎには現地入りしました。

190421 (1).JPG
190421 (2).JPG

いつもながら素晴らしいロケーションです。
PITはGakuさんと向かい合う形で設営しました。

190421 (3).JPG

マシンは、

「R4 京商カップ仕様(ゴムタイヤ)」

です。
チーム員全てが5月に開催される京商カップ関東予選に向けて精力的にセットアップしました。
Papaさんは、

「 NSXボディのリヤウイングテスト!!」

が主たる目的です[揺れるハート]
NSXボディはステアリングの反応が良く、SCに比べ曲がるボディだと思いますが、お尻が軽くコーナリング中にリヤがすっぽ抜けるイメージです。
とにかくリヤグリップ不足を感じるボディでしたので、リヤウイングの空力特性を変化させることでグリップ感が取り戻せるかテストしました。

190421 (4).JPG
190421 (5).JPG

当初のリヤウィング周りはこんな感じ。
朝一でこの状態のグリップ感を確認します。
案の定、リヤグリップが薄く、悶絶でした[ふらふら]

190421 (6).JPG
190421 (7).JPG

次にポリカ製だったウィングステーをプラ静に変更[グッド(上向き矢印)]
若干ですがリヤグリップが増した印象です。
多分、ポリカのヨレがなくなりノーマルリヤウィングの空力をしっかり受け止められるようになったため、グリップが良くなったと推定されます[ひらめき]

次に

190421 (8).JPG
190421 (9).JPG

リヤウィングを起てます。

これだけで格段にリヤグリップが増しました[ぴかぴか(新しい)]
初期状態に比べたら比べ物にならないくらい走らせ易くなります。

そしてこのテストの本命、

190421 (10).JPG
190421 (11).JPG

「OPウィング投入!」

です。レギュレーションで許されているプロライン製リヤウィングの効果を調べました。
結果は、

「これは使える!」

と感じました[るんるん]
PapaさんはSCボディよりも好感触です。
コーナリングが車の中心で旋回するイメージで、機敏に反応します。
ラインを外した時もリカバリーが楽に感じます。
EPオフで例えるなら、

「リヤ駆動からミッドシップに変更した感覚」

と言えるでしょう。
こうなると、車のセッティングもNSXボディに合わせて変更したくなりました。
さて、そのセット変更ポイントとは、


・・・・・・・・・・・


つづく、。[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この週末もグリンパでした! [GP ON]

どーも、どうも、。

昨日今日の乱高下する気温に体調管理をしっかりしなければと思っているHaby Papaです。
まだまだインフルが猛威を振るっているみたいですからね~[バッド(下向き矢印)]
Papaさんの周りでも結構体調を崩している人がいるので、マスク、手洗い、うがいはしっかり実施がMUSTです。[ダッシュ(走り出すさま)]

さて、週末はグリーンパークスピードウェイでGPツーリングをしっかりセットアップしてきました。
今回はAlettaさんと2人きりでしたが、実りの多い練習となりましたよ~[揺れるハート]

当日朝のグリンパはこんな感じ。

190202 (1).JPG
190202 (2).JPG

この日も冬晴れですばらしいロケーションでした[ハートたち(複数ハート)]
でもやはり飯能の朝は寒く、車の温度計は-4℃を示していたので、

190202 (3).JPG

今回もロッジを開放していただきました。
暖かいPITは、

190202 (4).JPG

R4スポンジをメインに、写真には写っていませんがF104 耐久仕様を準備しました。
連れのAlettaさんは、サーパントS748の他に

190202 (5).JPG

トォエルブ(XRAY)も準備[ぴかぴか(新しい)]
このX12はものすごく良く走りますね~[るんるん]



本人曰く、

「EPTモディファイに負ける、。」

とぼやいていましたが、これくらい走れば文句無いでしょう[あせあせ(飛び散る汗)]

Papaさんも今回はDDを楽しもうとF104を540ブラシモーター+7.2Vニッカド仕様から13.5Tブラシレス+7.4VLiPo仕様に現地変更しましたが、1パックでスパーを壊してしまい、消化不良となってしまいました。[もうやだ~(悲しい顔)]

でもめげずにR4 Evo GPTスポンジのセッティングに精を出し、かなり手ごたえを得ることができました。
今回はAlettaさんの助言を元に、

「デフセット!!」

を見直してAketta S748に一矢報いるスポンジGPTとしての動きになってきました。
そのセットについては次回、久しぶりにセッティングシートにして紹介したいと思います。

では[exclamation×2]
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶり~(^x^;) [GP ON]

やー、やー、どーも、どうも、。[あせあせ(飛び散る汗)]
だいぶ更新をサボりました。[ふらふら]

2019年明けてようやく1発目のブログです[ぴかぴか(新しい)]
公私ともになんだかんだあって、ブログ書く気が起きなかったのが原因ですが、ラジ出撃もありませんでした。
2019年のラジ初めは1月3日にGPSWへ行ったのですけどね、。[パンチ]

ようやく落ち着きを取り戻せたこの週末、

190126 (1).JPG

「行ってきました!GPSW!!」

3週間ぶりの出撃です。
この週末は関東北部でも降雪の予報があり、厳しい寒さとのことでしたが、Papaさんの「ラジしたい!」欲求が勝りました[わーい(嬉しい顔)]
LINE連絡で仲間を集い、Alettaさん、Gakuさん、さときちさんのHOC京商カップメンバーが集結[exclamation×2]

お正月の出撃時もそうでしたが、寒さ対策ということでこの日も

190126 (2).JPG

ロッジを無料開放してくださいました。
暖房が利いた部屋でセッティングできる環境はありがたいですね~[揺れるハート]
んでこの日のPapaさんマシンは、

190126 (3).JPG

「R4 Evo スポンジ仕様」

です。
実は新年早々の走行でも最初はスポンジ車で遊んでいたのですが、受信機バッテリーがお亡くなりになり僅か2タンクで終了、。
お家でバッテリー交換時、完バラメンテ(清掃が主でしたけど、。)してきたのアライメント確認からスタートさせました。[ダッシュ(走り出すさま)]

ここで少しだけ前回走行で感じたことの報告です。
前回は早々にスポンジ車を諦めざるを得なかったためR4ゴム車を走らせましたが、やはり冬場の路面温度でグリップ的に辛いものでした。[もうやだ~(悲しい顔)]
Papaさんが普段使用しているKyosho KCスリックではソフトでもこの時期はあまりよくないですね~。[失恋]

古いSOREX 28Rがあったのでそちらを使ってみましたが、そちらの方がかなり良好なグリップでした。[ひらめき]
この時期であればやはり低温度用タイヤがマストのようですね。(あたりまえか、、。)

KCソフトはグリップ剤+タイヤウォーマーでもタイヤ温度が安定してくるまでノーグリップ状態で悶絶しまくりです。
あ、グリップ剤について個人的感想です。[むかっ(怒り)]
GPSWで使用するグリップ剤は「パラゴン白缶」が最も無難かと思います。

お奨めしないのは「マイティーM2」です。(あくまで個人的感想です、。)
多少冷えたタイヤでも白缶は安定したグリップ感を得られますが、マイティーは、、、。

グリンパで使うなら白缶を強くお勧めします。[exclamation&question]

さて、話をこの週末に戻しましょう!
今回のアライメント初期設定は、
車高:FR 5.0 RR 5.5
キャンバー:FR -1.5  RR -1.5
トー角:FR 0 RR 3deg
としてみました。

ダンパーは
FR OIL 400  スプリング 京商R4標準ブルー
RR OIL 500 スプリング SMJシルバー
です。

初期セット確認完了とともにスタータの充電も終わり、この日1番で(とは言っても8時半過ぎでしたが)コースイン。
最初はエンジンの暖気をしながらゆっくり周回してみます。
少し埃っぽいかなと思いながら徐々にレーシングスピードにしてみると、

「初期反応は申し分ないけど、少し舵残りがあるな~」

と感じました。
当初はリヤの踏ん張りが効いていないのかと思いましたが、周回を重ねていくうちに、

「フロントの切れ込みが極端!」

ということが判り、セット変更の必要性を感じてピットイン。
で、Papaさんが最初に施したセット変更は、



・・・・・・・・・・・




次回につづく、。[わーい(嬉しい顔)]



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GPSWでハチイチGTを楽しんできました~ [GP ON]

どーも、。

少しづつですが季節が移り変わろうとしています。最近はめっきり日没が早くなりました[ー(長音記号1)]
本格的な冬支度を進めなければなりませんね~。[バッド(下向き矢印)]

さて、京商カップ中京が終わり、Haby PapaさんのGPツーリング2018レースシーズンひと段落つきました。
よって、

「GPはハチイチGTを楽しみましょう!」

ということで、

181111 (8).JPG

GPSW出撃です[ダッシュ(走り出すさま)]

さらに、

181111 (1).JPG
181111 (2).JPG
181111 (3).JPG
「インファーノGT2、ニューボディ投入!」

です。

Protoformコルベット全盛なのに京商コルベットってところが「緩くて」良いでしょう。[わーい(嬉しい顔)]
GT2-RになってからAlettaカラー(単純にお古のボディ)でしたからね~。
これでGTも「Papaカラー」になりました。ただ、このカラーリング、結構「標的」にされやすいですね~[バッド(下向き矢印)]
走行中、ムキになって追いかけてくる知らない輩もいますので、Papaさん、無理にバトルせずにラインをすんなり譲っています。
チキチキバトルはチーム員同士で十分ですし、まだ満足のいくセットが出せていないので(レース以外は)、車をじっくり観察しながら走らせてセッティングポイントを探るので忙しいのでね、。

で、出撃当日はいつもの様に6時くらいに起床、7時半くらいには現地入りしました[ぴかぴか(新しい)]
この日はAlettaさんが既にPITを広げていたので、その前に陣取ります。

181111 (7).JPG

GTメインで、サブはCRCとしました。
8時には受付も済ませて、走行スタートです。
タイヤはFR Sweep45 RR 京商45(いずれも中古)として、グリップ剤はマイティV2です。
ウォーマーを自宅に忘れてしまったので、塗布後20くらい置いてしっかりふき取ってからの走行としました。

実は1タンク目が一番よく走りました。
[ハートたち(複数ハート)]
ハンドリングも素直でしっかり曲がってくれたので、拍子抜けしたくらいです。

しかし、この走行でフロントタイヤがお亡くなり~、。[失恋]
サイドが切れてインナーが顔出してしまったので、以後、前後京商45(中古)を履いたのですが、ここから苦戦の始まりでした、。[ふらふら]

苦戦の様子やセットの変更レポートは例によって次回に廻します~。[わーい(嬉しい顔)]
AlettaさんはGT3、スポンジGPT、トォエルブと忙しく走らせていました。
特にスポンジGPT(サーパント748)はかなりセットが出来上がってきて、良い走りをみせていましたね~。
そんな様子がこちら。




2本目のムービーラストはチョット衝撃的な内容となっています[パンチ]

スローダウンしたら走行ラインを外れて止めるか、大声で止まっていることを知らせることが大切です。
Alettaさんはこのクラッシュでフロントのバンパーステーやバルクに大ダメージを負ってしまいました。[がく~(落胆した顔)]

止まっていた車もリヤ周りを大破していましたし、とにかく、「声を掛ける」ってことは重要です。

「○○で止まっていまーす!」って大きな声で周りに知らせるだけで、このようなことが避けられたりしますから。[ひらめき]

週末の出撃レポート、今日はここまで!
次回はPapa’s GT2の走行詳細レポートやさときちさんの様子など紹介します。

じゃ、また[exclamation×2]

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京商カップ中京前の最終調整(人)でグリンパでした。 [GP ON]

久々ブログアップのHaby Papaです[あせあせ(飛び散る汗)]

10/13,14の週末は所要でラジ出撃はお休みしたからブログもお休みでした、。
チョット個人的事情でだんだんとですが、週末のRC出撃も抑えることになるかもです[ふらふら]

さて、10/20土曜に来週の京商カップ中京を睨んで(人のほうの)最終調整をグリンパでしてきました。
お手手をGPにしておかないとサスガにマズイですからね~[がく~(落胆した顔)]
特にブレーキングの練習しておかないとタイムがでません、。[ダッシュ(走り出すさま)]

で、当日は朝6時起床して7時半くらいに現地入りしました。
全日本も終わって、GPSWもそれほど混雑しなくなりましたからね~。
土曜であればPITテーブルも1脚独占できる感じです。
PITはこんな感じ。

181020 (1).JPG

R4ゴム車とF104W耐久仕様をまずテーブルに鎮座させました[ぴかぴか(新しい)]

この日のサーキットは、

181020 (3).JPG
181020 (2).JPG

まだまだ深緑でいっぱいですね~[ハートたち(複数ハート)]
紅葉がすすむのは11月に入ってからかな[ひらめき]

8時半くらいからR4ゴムで走行をスタートさせました。
前日まであまりお天気が良くなかったためか、路面状態は芳しく無さそうです[パンチ]
朝一はタイヤをKCミディアムでFRはスポンジインナー、RRはバクソウで走ってみます。
フロントグリップをできるだけ確保したい一心で上記チョイスとしましたが、後に大後悔が待っていました[ちっ(怒った顔)]
フロントは引っかかり、リヤのグリップ感の無さを感じながら周回していたら、

「ストレートエンドで内フェンスに強打!」

しちゃった、。[もうやだ~(悲しい顔)]

181020 (4).JPG
181020 (5).JPG

右前足とボディを大破してしまって、朝からブルーになったPapaさんです、。[失恋]

ただ、見た目は派手でしたが実のところロアサスアームが折れてアッパーブッシュが壊れた程度で被害は治まっていました。
Gakuさんに中古のロアサスアームをご提供いただきき、無事に修理完了~[キスマーク]
ゲージを使って再度アライメントを取り直します。
タイヤを前後バクソーインナーに変更して、車の動きを再確認。
挙動が戻ったことを確認して、さっさと車の掃除を開始しちゃいました。[あせあせ(飛び散る汗)]

次週のレースで使うかもしれませんからね~。
ということで早々にゴム車を仕舞って、前回同様スポンジ車にスイッチ。
あ、スポンジR4用のTGエンジンちゃん、PCカジリ部分は修理しておきました。
修理にあたって、クランクケースやキャブをばらして清掃したので、念入りな燃調を実施しました。

Papaさん、どんな感じでエンジン調整るかというと、
始動に苦しんだ時は、キャブのメイン、スローともに初期位置に戻します。
この日はメインは2回転戻し位置で始動できたので、そこから走行しながら良さそうなところを探っていきます。
だいたいのメイン位置が出たところでスローを徐々に絞っていき、それに伴いメインの微調整すること3、4タンク使いました。
あ、アイドリングも最終的には調整し直しています。

絞り過ぎはエンジンを壊してしまうので、ヘッド温度や走行中の音、排気状態など細かくチェックしておくことが良いですね~。[揺れるハート]
たぶんチーム員からは

「もっと絞れる!」

と指摘されちゃうかもしれませんが、走行後のヘッド温度は115℃前後で、フルスロットル状態でも排気がすこし白くみえるくらいで留めています。
少し燃費は落ちますが、エンジンには優しいニードル位置だと思っています。

そんなこんなのエンジン調整後、HOC3人でまたまたGPチキチキバトルが勃発[exclamation]
最初のバトル終了後、Alettaさんからリヤデフが柔らか過ぎを指摘され、

181020 (6).JPG
「デフオイルを1万→5万に変更」

です。
2速も早める調整してバトル再開したら、

「蹴り出しが良くなりすぎて止まれなくなってきた!」

突っ込み過ぎるとコーナーをオーバーランするくらいに速度が伸びるようになりました[ひらめき]
ブレーキを調整し直して、一人コースイン、。
良い感じで周回できるのを確認して、この日は4時ちょっと過ぎで走行終了としました。

GPT(スポンジタイヤ)は楽しいですね~。
埃っぽくない路面であれば、タイヤグリップを心配しないで走れます。
前回も書きましたがGPTではあまり良い評価をもらえないR4ですが、TGエンジンではかなり扱い易い車ではないでしょうか[exclamation&question]
タイヤ径がハコ出しだったり、使い込んでかなり小さくなってもフツーに走れますからね~。
お古のタイヤでも2,3タンク走れるR4、Papaさんの懐事情を助けてくれるから最高です。

さて、いよいよ今度の週末は、

「京商カップ中京大会」

です。
なんとか健闘して決勝大会への切符が手に入るとよいのですが、。[ふらふら]
強豪チームが沢山参加されると思うので、とにかく1つでも良い結果が残せるように、頑張ってきますよ~[るんるん]
大会レポートはこのブログで紹介しますね

では[exclamation×2]


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

HOC GPTチキチキバトルは緊張感ハンパないです [GP ON]

体育の日に久々GP出撃をはたしたHaby Papaです[わーい(嬉しい顔)]

前報しましたが、午前中はGPゴム車で京商のNewボディ NSXのテストをしていました。
結局のところNSXにあったセットを煮詰める必要との判断できましたが、時間とセッティングアイテム追加の必要性からレースには不採用と決断、。[失恋]
午後からはさときち&Haby PapaペアはGPT(スポンジ車)にスイッチしました。

ちなみにAletta&Gakuペアはゴム車のセットは既に確認済とのこと、この日は最初からGPTとモディファイトォエルブを走らせていました[あせあせ(飛び散る汗)]





Papaさん、先ずはリヤデフのメンテから開始です[ぴかぴか(新しい)]
実は以前からリヤデフのオイル漏れに悩まされていたので、新しいデフケースを準備していたのですね~。
Oリングの劣化というより、ねじ穴が馬鹿になってしまっていて、ケースの締まりが良くなかったのです。
で、

181008 (4).JPG
181008 (5).JPG

新品に交換。オイルはGPSWスタンダードセットとしている1万番としました。
あ、当然のことながら新品ケースでもバスコークシールは忘れていませんよ~[るんるん]
バスコークシールは性能維持に必須と考えていますからね。

デフメンテも終わり、準備万端になったPapaさんR4 GPT。
この日はホント空いていたので、時間を見計らえばチーム員だけのチキチキバトルが可能でした。
となると、当然、


「GPTバトル勃発!!」

です。
Alettaさんはサーパント、GakuさんはMTX-6R、さときちさんはインフィニティ、PapaはR4の全員異なった車でのバトル[exclamation]
こうなうると燃えますね~。
各メーカーの車に負けたくないと思っちゃうのはPapaだけですかね~。
プロポを握る手も一段と熱くなりました。

戦闘力を疑問視されがちのR4ですが、TGベースであれば上記車種でも十分戦えると思っています。
ただし、

「この日のAlettaサーパントは右セクションがメッチャ速い!」

と感じる始末、。
バトル1回戦は完敗でした。
GPSW右セクションではインを開けたら負けですが、我がR4くん、思い通りにインを刺せませんでした。
バトル後、チーム員からフロントスプリングが柔らかすぎることを指摘され、

181008 (6).JPG
SMJ ブルー → 京商 ライトブルー

に変更です。
バトル2回戦目、
フロントの入りが改善されて、思い切った突っ込みが可能になります。
いい感じにさちきちさんのIF15のインを狙って突っ込めるようになったので楽しさ倍増[exclamation×2]

その後は楽しくバトルをしていたのですが、良いこともあれば悪いことも起こります、。[たらーっ(汗)]

この日の最終タンクを走ろうと思ったら、エンジンがかかりません。
フライホイールを回そうと思っても硬くて回らず、。
焦ってヘッドを開けてみると、

「あちゃー、PCカジッテイマス(泣)」

・・・・・・・・

がっくりしての帰宅となりました、。[もうやだ~(悲しい顔)]



nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やっとGPに出撃!久しぶりのGPSWでした~ [GP ON]

お天気にはかなわないHaby Papaです、。

週末の度に襲来する台風のためお外ラジコン出撃できずにいたPapaさん、昨日は久々にGPカーを走らせることができました。[わーい(嬉しい顔)]
実は9月の最終末もレジャランに顔だしたのですけど、さすがに、

「レジャラン、飽きた~」

と感じてブログもアップしませんでした[たらーっ(汗)]
ただひたすら走っているだけなら良いのかもしれませんがね~[バッド(下向き矢印)]
やっぱりレギュのそろった車同士で走る方が楽しいと感じてしまうPapaさんです、。

さて出撃前日にR4(ゴム)くんの受信機バッテリーやらポケブーやらを充電で少し夜更かしし過ぎたせいか、当日目が覚めてみたら、

「あちゃー、完全に寝坊、。」

急いで支度しながらHOCチームラインに連絡を入れてバタバタと自宅を出発[ダッシュ(走り出すさま)]
少し怪しいくもり空を眺めながら一路GPSWに向かいます。
途中のファミマで朝食とランチ用食材を仕入れて、8時15分くらいに到着。
昨日は連休最終日にも関わらず泣き出しそうなくもり空だったためか空いていましたね~。
HOCメンバーは、Alettaさん、さときちさん、GakuさんとPapaの4名(京商カップ参加組です)。

Gakuさんの前のテーブルに座らせてもらってPITを展開します。

181008 (1).JPG
181008 (2).JPG

メインはR4ゴム車です[ぴかぴか(新しい)]
ダンシングライダーはご愛嬌です。(プロポと一緒のバックで持ち運びしているので、どのサーキットにもお供する形なんで、。)

全日本が終わったサーキットはこんな感じ。

181008 (3).JPG

雰囲気は変わりありません。ゼブラゾーンが整備されて走り易そうです[黒ハート]
受付を済ませて9時前にはコースインしました。

午前中はこれまで積み上げてきたR4ゴム車セッティングを確認です[ひらめき]
さすがにGPSWでセッティングしてきたので特筆した不満点は見つからず、ほぼほぼ良く走ってくれました。
この日は次の京商カップでも相方を務めるさときちさんの車もチェックしましたよ~[るんるん]

そうそう、さときちさん、最近発売されたNSXボディを早々に入手し事前にテストしていました。

33208_600j.jpg
(画像は京商HPから借用しています。)

Papaさんにもボディの走行フィーリングを確認させてくれるのこと。
早速、NSXボディを借りてコースインしてみると、

「コーナリング初期のフロントの入りはSCに比べて格段に速い!」

しかし、

「突然、リヤグリップがすっぽ抜ける!!」

といったファーストインプレッションです[パンチ]
コーナリング初期は抜群に良いのですが、リヤが安定しません。
そのため、コーナー出口にかけて積極的にスロットルを開けられないのです。
要するに、

「怖くて逃げれないボディ!!!」

ということ。
さときちさんも同意見で、この「リヤがすっぽ抜ける」弱点を解消できないかいろいろ試したらしいですが、最終的にはSCの安定感を選ぶことにしたとのこと。
それを聞いたPapaさん、自分でも試してみたくなってセットを模索してみたくなりました。[わーい(嬉しい顔)]

NSXの良い点=コーナリングレスポンスは中低速サーキットではかなりの武器になります。
それを考えると直ぐにはあきらめきれませんでした。
そこで、

① リヤタイヤをスポンジインナーにしてみる
② リヤダンパーを立ててみる
③ リヤリバウンドを少なくする

といった感じでテストしてみます。
これらを試してみた結果、どうやらリヤのロール規制を積極的に行うことが良さそうと判りましたが、やっぱりSCの安定感には及ばず仕舞い、。[ふらふら]
レースの武器に使用するには更なる研究が必要との結論に至りました。
たぶんゴム車にはなじみの薄い「あのアイテム!」でかなり改善できそうですが、直ぐには試すことができないので、何かの機会があれば挑戦してみたいと思ってます[ひらめき]

午前中、0.5リッターくらいゴム車で楽しんだ後は、R4スポンジを引っ張り出したPapaさん[exclamation]
話の続きはまた次回です[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー