So-net無料ブログ作成
レースレポート ブログトップ

京商カップ2019 関東予選大会参戦記 (3) [レースレポート]

さ、いよいよ京商カップ2019関東予選のレースレポート最終回です~[揺れるハート]

Aチームは予選2回目を綺麗にまとめて総合7位でAメイン進出を決めたHOCですが、PapaとKowata先生のBチームはBメイン7位(総合14位)から勝ち上がり目指して決勝レースに挑みました。

GPチーム戦BメインはEP FAZERの下位メインとクラッシックバギー Bメインの終了を待って開始されました。
時間的にはスケジュールより30分くらい遅れたかな[exclamation&question]
Bメイン勝ち上がりのため、タイヤはミディアム+ボンバーレッドインナーをチョイス[ダッシュ(走り出すさま)]
スタートはKowataさんが担当し序盤で順位を挽回してもらい、Papaがその順位をキープする作戦でした。(ホントか?!)

予選終了後、1時間くらい待ってGP Bメインがスタート[ぴかぴか(新しい)]
作戦通り(?)にKowataさんが序盤快調に飛ばして、なんと、1位でPapaにバトンを繋いでくれました[わーい(嬉しい顔)]
しかーーし、緊張のせいかPapaさん焦って転倒するミス[ふらふら]
フロントのボディピンが外れてしまい、緊急PIT INを余儀なくされました、。

PITを守ってくれていたGakuさんとKowataさんのファインプレーで順位を一つ下げただけでレースに復帰させてくれました。
その後、燃費に気をつけながら残りを何とかミスなく周回し、

190526 (14).JPG
「Bメイン 2位で勝ち上がり~!!」

見事、京商カップ3戦連続A,Bチームとも決勝Aメインに残ることができました[るんるん]

そして、Aメイン決勝は、



飯田さん、いつもムービー撮影ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]

結果は、

「Aチーム総合5位、Bチーム 8位~」

共に予選より順位を上げてレースを終えました。
イヤー、個人的にはもう少し頑張らなければと思ったレースでしたが、チームとして結果が残せたかな~[グッド(上向き矢印)]
今回は車もチームセットでしたし、なんとか表彰台を狙えるようになったかな~[黒ハート]

Koawata先生という新戦力も増えたし、次は、

「スクエア 6時間耐久レース」

で結果を残したいと思っているHaby Papaさんでした~[ぴかぴか(新しい)]

以上、京商カップ2019関東大会のレースレポートでした[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京商カップ2019 関東予選大会参戦記 (2) [レースレポート]

どーも、。

5月なのに猛烈な暑さと思っていたら、一気に例年並みの気温と雨、。
体調を崩してしまいそうな季節の変わり目ですね。[ふらふら]
Papaさんも少し風邪気味でしたが、市販薬でなんとか大事に至らずに済みました。[ぴかぴか(新しい)]

さて、先日の京商カップ2019関東予選のレースレポート続きです[ダッシュ(走り出すさま)]

開会式+ドラミを終え、バギークラスから練習走行が開始されました。
この練習走行ではGPチーム戦のポンダー感度も確認されます。
ここでAチームに問題発生[exclamation]

「ポンダー感度が悪く、ラップカウントがされない!」

配線トラブルを疑い、予選1回目まで延長ケーブルを外して直接受信機に繋げる改修を行って予選に挑んだHOC Aチーム。
予選開始前のウォームアップで再び、

「ポンダートラブル発生!!」

残念ながらAチームの予選1回目はほぼノータイムとなってしまいました。

この悪い流れはBチームにも波及、。

「予選2回ともスパー舐め、、。」

・・・・・・

ただ、Aチームは予選2回目に結果を出して、

190526 (12).JPG

「Aチーム予選7番手、Bチーム14位~」

となりました。
となると決勝は、

190526 (13).JPG

「Bチーム、Bメイン落ち、。」

となりました。


・・・・・・・


決勝はどうなった[exclamation&question]
nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京商カップ2019 関東予選大会参戦記 (1) [レースレポート]

どーも、どうも、。

暫くぶりのブログ更新です[あせあせ(飛び散る汗)]

実は先週、仕事で中国に行っていました。
久しぶりの海外出張で初の中国でしたが、いろいろな発見があった1週間を過ごしてきました。
ブログに残したい出来事や感想がいっぱいありますが、その話題はまたいつか、。

先週金曜日に帰国し、日本の季節外れの暑さに体が戸惑いを感じながら、昨日は

190526 (4).JPG
「京商カップ2019 関東予選大会!!」

に参戦してきました[るんるん]
今回もいろいろなドラマがあり、もの凄く楽しいレースでしたよ~[揺れるハート]


出張疲れを少し感じながら、昨日は朝4時半に起床[ダッシュ(走り出すさま)]
一路、会場のグリーンパークスピードウェイに向かいます。

途中のコンビニで朝食と昼食用のパンや1日分の水分(スポーツドリンクや水)を仕入れて、5時半には会場入りしました。
(チームメイトには「早過ぎ!」って言われたけど、Papa到着時には既に10名以上の参加者が終結していました)

190526 (3).JPG

お立ち台下のPITテーブルを確保して、

190526 (1).JPG
190526 (2).JPG

恒例のコースチェックです。
まあ、特別なレイアウト変更もなく、ほぼいつものGPSWでしたね[わーい(嬉しい顔)]

続々と参加者が終結しているのにのんびり集合の我がチームメンバーだったので、一人寂しくPITテーブルに座ってみんなが集まるのを待ちました。
7時半くらいになってようやく全員が集合し、レース準備に入ります。

今年もHOCはGPチーム戦に参加。Aチームはさときち+Alettaの実力者で固め、Bチームは初参加のKowata先生率いるPapa+Gakuで望みました。
(今回、Gakuさんがメカニックを引き受けてくれて大変助かった!)

8時半くらいだったかな

190526 (5).JPG
190526 (6).JPG
190526 (7).JPG

ドラミ+開会式が行われ、この日のスケジュールも発表~

190526 (8).JPG

予選の組み合わせは、

190526 (9).JPG

となりました。
強豪ひしめくなかで代表権目指しての戦いが始まりました。
今回は16チームでしたが都合で参加できなかった有力チームもあり、京商関係者も言っていましたが関東大会激戦区となっています。
また今年は初開催の「EP FAZER」クラスの人気が高かったですね~。
我がチームは参加しませんでしたが、40名以上のエントリーがあったようです。

9時くらいから練習走行、予選が開始されました。
その予選、今年もドラマが生まれましたよ~[ぴかぴか(新しい)]


その様子は、


お決まりの、


続く、、。
nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京商カップ2018 中京大会レースレポート (3) [レースレポート]

2018年も残すところ2ヶ月を切りましたね~[ぴかぴか(新しい)]
ほんの少し前までは暑くて大変だったと思っていたら、今は徐々寒さをおぼえます。
ホント歳とると月日の流れを早く感じます、。

さて、京商カップ2018 中京大会のレースレポートも大詰です。
今日は

「決勝レース編!」

を書きますね~[るんるん]

微妙な位置で終わった予選結果より、我ら HOC-B さときち+Haby Papaペアは車のセットをもう一度見直します。
マキマキになってしまった車を落ち着かせるため、リヤのリバウンド量を戻しました。
またコーナーが連続するコースレイアウトに併せ、ブレーキの遊びをなくしました。
Papaの予選終了後のタイヤ状態と決勝開始時間から、ソフトタイヤでも決勝20分走りきれると判断[ダッシュ(走り出すさま)]
また、給油とドライバーチェンジのタイミングをどうするか相談します。

いろいろ悩んだ結果、

スタート:さときち
 ↓
5分給油
 ↓
11分のカウントでピットイン:ドライバーチェンジ
 ↓
残り8分強をPapaドライブ

という作戦に決定[exclamation×2]
Papaは何度かエンジンスターターの練習を行い、決勝レースを待ちます。
今年はGPチーム戦がラストレースではなく、オープンAメイン前が決勝となりました。

そして決勝レース[ダッシュ(走り出すさま)]

フラッグが上がると共に、各車一斉にエンジンをかけます。
Papaさん、緊張からかちょっとだけスターターをミスってしまい、最後尾で車を出すことになってしまった、。[もうやだ~(悲しい顔)]
それでも車の仕上がりはこの日一番になっていて、さときちさんは順調に周回を重ねます。
5分の給油も無事に終え、先にドライバーチェンジを迎えるAチームのマシンもしっかり送り出して自分の出番を待ちます。

11分のアナウンスが聞こえる頃にはさときちさんがかなり頑張ってくれて、順位を予選時より一つ上げてピットイン[ひらめき]
プロポを受け取って、ピットレーンを出て行きます。
何度かマーシャルの手を借りることになりましたが、車を壊すこともなく、順位をキープしたままチェッカーフラッグを受けました。
結果、

「予選7位→決勝6位」

で終了~[揺れるハート]
まあ、良かったかな[exclamation&question]
関東大会より1つ順位が上がったのでPapa的には満足です。
ただ、やっぱり特設&小さいコースは難しいと感じました。
普段がGPSWだったりSRTですからね~。
もっとブレーキングを多発する小さなコースで練習する必要がありそうです[ふらふら]


レース終了後、恒例じゃんけん大会で、

181028 (16).JPG

181028 (18).JPG

久々に良いものがゲットできました~[わーい(嬉しい顔)]
レース費用の元取れましたね~[ハートたち(複数ハート)]

あ、

181028 (17).JPG

このサーボはKOさんから格安で買ったものですけど、。

とにもかくにもスゴーク楽しめた1日でした。

これにて京商カップ中京レースレポート終了~[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京商カップ2018 中京大会レースレポート (2) [レースレポート]

さてさて、京商カップ中京 GPチーム戦に参加してきたHaby Papaです。
開会式後は、

練習走行→予選2回→決勝

のスケジュールとなります。
ちなみに今回のチーム戦エントリーと予選の組み合わせは、

181028 (14).JPG

こんな感じ。
10チームとなると決勝は1回のみ全員決勝になるとこの時予想しました[ひらめき]
練習走行は5分間しかなかったので2分交代としました[ぴかぴか(新しい)]
今回の特設コースを走った感想として、

「インフィールドが思った以上に握れない、。」

マシンは、

「初期レスポンスがかなりあるが、リヤが軽すぎ、。」

と感じました[失恋]
短い走行結果から車のセットを大きく変更するのは危険ですから、予選はタイヤテストをすることに決定[あせあせ(飛び散る汗)]
1回目さときちさんはミディアムで、2回目Papaはソフトで走ることにします。

バギー→オープン→チーム戦の順番に予選がスタート[ダッシュ(走り出すさま)]
タイヤを準備しながらゆっくり出番を待つことになりました。
で、1回目の出番。

ミディアムタイヤで出走したさときちさん、やはりタイヤグリップがきつそうです[ふらふら]
お立ち台前のストレートから大きく回る第1、第2コーナーで大回りしてしまう走行で苦しい展開となりました[バッド(下向き矢印)]
それでも何とかヒート3位に滑り込み[ハートたち(複数ハート)]、予選後の車検をうけることに。
車検で車重を測ってみると、

「規定より100グラムオーバー!!」


・・・・・・・・


京商スタップの宮崎氏がビックリするくらいウェイトを積んでいましたからね~、。
急きょウェイトを取り外すことになりました[たらーっ(汗)]

さて、2回目の予選に向けて作戦会議、。
マシンのグリップ感を改善すべく、リヤダンパーの取り付け位置を下げてリヤ足をもっと積極的に動かすことにします。
更にリヤのリバウンドを減らしてみました[ぴかぴか(新しい)]

予選2回目、Papaの出番です。
タイヤはソフトに変更しています。
スタート直後の混乱に少し巻きこまれ、最下位転落、。[もうやだ~(悲しい顔)]
追い上げを試みましたが、

「マキマキで握れない!」


・・・・・・・・・・


リヤが動きすぎで、少しのハンドリング操作で「クルクル」廻ってしまいます。
だましだましの運転ですからタイムも望めず順位を一つ上げることで精いっぱいでした。

結果、予選は

181028 (15).JPG
「7位、。」

と微妙なポジションとなりました、。[がく~(落胆した顔)]

このままでは決勝惨敗の予感[バッド(下向き矢印)]

どうするHOC[exclamation×2]

つづく、。



あ、予選ムービー撮ってあるので紹介しておきます。
途中で終わってしまうのは我々の予選が始まっちゃうので準備のためです[あせあせ(飛び散る汗)]



んじゃ[exclamation&question]
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京商カップ2018 中京大会レースレポート (1) [レースレポート]

181028 (1).JPG

181028 (2).JPG

行ってきました!

「京商カップ2018 中京大会!!」

昨日の日曜日、晴天に恵まれての東名 清水PA 特設コースで開催されました~[揺れるハート]

我らHOC GPオヤジ-ズも4名(Aletta、さときち、Gaku、Haby Papa)で参加[ダッシュ(走り出すさま)]

秋本番を迎えつつあるこの頃ですからね~、。

181028 (3).JPG

紅葉真っ盛りとまではいきませんでしたが、山肌は黄色く色付いていました~[わーい(嬉しい顔)]
そして結構、寒かったです。パーカーを持っていって良かったと痛感しましたから、。[がく~(落胆した顔)]

昨日はかなり早起きして(何時に起きて出かけたかは秘密です、。)、6時過ぎに現地入りしました。
まだ京商スタッフも来ていませんでしたけどね~[パンチ]

日当たりが良さそうなところにPITテーブルを仮置きして、メンバー到着を待ちます。
徐々に集合して、チームピットを設営

181028 (4).JPG

Gaku+AlettaのAチームとさときち+PapaのBチーム 2組体制でGPチーム戦に参加です。
今大会はEバギー個人戦に加えてGPオープンも開催されたので参加者が多かったですね。
GPオープンはエントリーも30人以上もいたみたいです。

開会式はこんな感じ

181028 (9).JPG
181028 (10).JPG
181028 (11).JPG
181028 (12).JPG
181028 (13).JPG

開会式が終わると、

「激闘の予選開始!!」

です[あせあせ(飛び散る汗)]




続く、。
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

第2回Square 6時間耐久レース GPSW レポート(その2) [レースレポート]

どーも、。

今日の夜はいよいよWCロシア 日本予選リーグ運命の一戦ですね~[るんるん]
選手の方々にはとにかく勝ちにこだわって健闘してもらいたいです[exclamation×2]


「ニッポン!勝つぞー!!」


・・・・・・・


さて「第2回Square主催 6時間耐久レース in GPSW」のレースレポート続き、「予選編」です[ダッシュ(走り出すさま)]
当日朝、10時くらいまでパラついた小雨が収まり、それに代わって夏を思わせる太陽が顔をだしました[ぴかぴか(新しい)]
気温も上昇しだし、サーキット路面はみるみる回復していきます。
ウェット路面に合わせたチームカーは乾いた路面では強アンダーとなり、予選で上位を狙えるような状態ではありませんでした。[ふらふら]
そこで、予選開始までの短い時間を利用して、AlettaさんとGakuさんの手ですべてのセットを元に戻しました。

二人のがんばりで予選開始までには晴天用セットに戻りました[かわいい]

午前11時、予選開始です。
今回予選は3回行われ、我がチームは、

Gakuさん→ウナギさん→Alettaさん

の順で挑むことに。[パンチ]
Papaさんはバッテリー準備等担当です。

1回目、ムービー撮影してみました。

180624 (8).JPG



ちなみに予選は5分ベストラップ方式です。
ローリングスタートなので、いつもとちょっと勝手が違いますね~[たらーっ(汗)]

2回目までの結果は4 or 5位くらいでした。

予選3回目は8分で争われたのですが、実はこの8分というのはこのレースのキーポイントなんです。
3回目の予選後は車をピットレーンに並べられ、一切いじることができないルールです。
となると予選時間全てを使ってタイムアタックすると、決勝ではいきなりバッテリー交換やタイヤ交換をしなければなりません。
それでは大きなタイムロスとなるので、3回目の予選では早い時間でタイムを出して決勝用の準備をする時間を確保する必要があります。
なので我がチーム一番の速さを誇るAlettaさんはタイムを出すため、燃費無視してブーストターボマシマシで挑みました[ひらめき]
そして見事に20秒前半のタイムで予選3番手を勝ち取りました[わーい(嬉しい顔)][1]

4分くらいで予選を切り上げ決勝用のタイヤ、バッテリーに交換し決勝レースの準備を整えたHOC[exclamation×2]
その決勝はどう戦ったのか[exclamation&question]



・・・・・・・・・・・・・・


またまた、つづく、、。

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

第2回Square 6時間耐久レース GPSW レポート(その1) [レースレポート]

どーも、。

なんかとてつもなく暑くて不快な日が続きますね~[バッド(下向き矢印)]
暑いだけならいいですが、湿度が高くて不快指数が、。
熱中症の危険性が高いので屋外の作業は控えた方が良いとニュースで報じられていました。
室内でも適切な冷房と水分補給が必要と言われています。
自己管理をしっかり行い、体調を崩さないようにしたいです。[ぴかぴか(新しい)]

さて、6/24(日)には予定通り

「第2回Square主催 6時間耐久レース in GPSW」

「ヒルトップ オンロード クラブ(HOC)」の一員として参加してきました[るんるん]
今日は「準備~開会式~練習走行編」をブログにしたいと思います[あせあせ(飛び散る汗)]

今回のレース、梅雨時期の開催ということで天候がもの凄く心配されました。
開催3日前までは[雨]の予報でしたので、メンバーが予定通り集まるかドキドキでしたHaby Papaです。
レースは「雨天決行」とされていましたけどね、。
金曜のウェザーニュースではなんとか日曜の雨マークが消えてくれましたが、前日土曜の雨はかなりの影響を残すことに。[ふらふら]

で、レース当日、Papaは土曜に競馬とチャンプで遊び橋本泊した「ツワモノウナギさん」をひろって7時くらいに現地入り。
既にAlettaさん、GakuさんがチームPITテーブルを確保してくれていました。
当日のPITの様子は、

180624 (1).JPG

こんな感じでした。
朝一のサーキットはこんな感じ、。

180624 (2).JPG
180624 (3).JPG

前日夜からの雨でハーフウェットです、。
車から工具中心の荷物を降ろして、エントリー表を記入[ペン]
8時前にはレース受付を済ませて、開会式&ドラミです。

180624 (6).JPG
180624 (7).JPG

このレースは我々HOCの他に初参加3チームと前回からの5チーム計9チームで争われることになりました。
ドライバーミーティングではレース進行上の注意点が説明され、予選開始や決勝のタイムスケジュールが確認されました。

予選1回目は11時開始[ひらめき]
それまでのインターバルはフリー走行時間となり、各チームともマシンのセッティングやタイヤ準備などに充てられました。

180624 (4).JPG

我がチームもウナギ氏を第1に練習走行に入ります。
しかし、数周もしないうちにPIT帰ってきます。
ウナギ氏曰く、

「ウエット路面で走れませーーん!」

とのこと[もうやだ~(悲しい顔)]
実は朝のうちは時折小雨が降り、10時くらいまではコース奥はほぼウェット路面でした。
Papaが変わって走行してみましたが、濡れた路面ではリヤのトラクションが全く得られず、マキマキです[がく~(落胆した顔)]
OFFで培ったスローアクセルワークでなんとか周回できるくらいです。
この緊急事態にPITではAlettaさん、Gakuさんの手で車のセッティング変更を行いました。

180624 (5).JPG

他チームはゴムタイヤを準備して難なく走行させていましたが、我がチームはゴムタイヤの準備がありませんでしたから、。[たらーっ(汗)]

フロントが逃げるようにスプリング変更したり、ピッチングダンパーのセット変更などとにかくウェットでも走れるセットを模索します[ひらめき]
50分近くあったフリー走行時間をフルに使ってなんとか走るようになったチームカーですが、時折の小雨模様は見事に治まります。[かわいい]
今度どんどん晴れてきて、路面もみるみる回復しています[パンチ]

刻一刻と予選時間がせまる中、セットをどうするか話し合いました。
で、その結果は、

・・・・・・・・・・・・・・

つづく、、。

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
レースレポート ブログトップ